[7]就職できるか不安です。

今、保育士は不足しています。

夫婦共働きの家庭、核家族が増えている今、
子どもを預けたくても保育所が満員で入所できない、
待機児童は増加する一方です。
これを受けて国が自治体と共に保育施設を増やし、
各施設の定員数を増やすなど、
公的に支援を行う動きがあり、
専門的に保育を学んだ人材は、これまで以上に求められています。

就職率100%を達成しています。

HOSENの就職率は100%※1です。ちなみに大学は76.7%※2、短大は85%※2、専門学校(教育・社会福祉)84.7%※3です。さらに、HOSENは実習園の繋がりが大阪や近畿地方にとどまらず日本各地に数多くあるため(大阪が45%、他府県55%)、地方から来て入学した方にも十分に地元での就職をサポートすることが出来ます。

  • ※1 就職希望者全員が卒業時点で内定しています。(2015年3月実績)
  • ※2 平成25年度 文部科学省「学校基本調査/調査結果の概要」(2014年12月19日公表)
抜群の就職力にはHOSENだけの確かな理由がある。